ひとりカラオケにハマる

みんな、カラオケって行くのかしら。会社勤めしていた頃は、飲み会の二次会なんかでよく行っていたけど、今はそういう機会が随分減ったな。そんな私は、最近ひとりカラオケデビューをしたの。ひとりカラオケって、よく耳にはしていたけど、なんだかハードルが高いなって思ってた。それに一人で行くって、さみしい人だと思われそうで避けていたけど、午前中に用事が終わった日に行ってみた!

店員さんは慣れているみたいで、「おひとり様ですか?」とサラッと聞いてきた。「はい」と答えると、すぐに部屋に案内される。2~3人で入れそうな部屋。一人用の狭い部屋があるのかと思ったけど、少なくてもこのお店はそうじゃないみたい。

席に着いたら、ちょっとドキドキした。わ~、ついに一人で来ちゃった!リモコンて今こんな形なんだ~。こんな風に多少あたふたしながら、いざ曲を予約!ここからは、2時間ほぼノンストップで歌い続ける。そう、初回から2時間歌いまくってしまった。一人だから、毎回自分のターン。間奏のタイミングに次の曲を入れると、本当に休む間もなくどんどん歌うことになる。

結果、20曲近く歌ったかな。普段誰かと一緒だと歌えないようなマニアックな曲も歌えるし、練習したい曲は何度でも歌える。楽しい!!
この日みたいに、急に時間が空いた時にはひとりカラオケもいいかもしれない。新しい時間の使い方を開拓した感じ!