ボディケアの共通点

お風呂で使うボディケア用品が三つあるのですがこれらに共通点があることに気づきました。

シャンプーはコンディショナーとトリートメントの役割まではたしてくれる1本で三役の製品です。
そして香りがオレンジの匂いです。
それから、ボディスクラブは足の角質取りとして毎日使っています。
この香りがスイーツの匂いになります。
そして、ボディーソープはある化粧品を買うといくつかのプレゼントの中から選べた製品で、香りはキャラメルハニーと書かれており色味もはちみつそのものです。
もう分かった方もいらっしゃると思いますが、三つの製品の香りがすべて食べ物の匂いであることが共通点なんです。
なんでこんなに食べられるものばかりを選んだのか考えたのですが、おそらくダイエットを常にしていて甘いものをほとんど食べない生活をしているせいではないかと思われます。
なので、香りだけでも甘くておいしそうなものをと無意識に考えて選んだのではないかと想像しています。