ランニングにハマる

昨年からダイエットの一環としてランニングを始めました。
学生時代はずっと体育会系の部活に所属していたので、走ることに対して全く抵抗を感じていなかったのですが、いざ走ってみると想像以上の体の衰えにびっくり!
体が重い、息が苦しい、足がつる、結局1キロも走ることができませんでした。
人間の体って本当に正直なもので、怠ければその分だけちゃんと衰えるということを実感しました。
一緒に始めた友人も元体育会系の人間、日頃の運動不足を自慢していましたが、ヒーヒー言いながらも3キロ完走。
それを見て私の中に眠っていたアスリート魂に火が付きました。(アスリートではありませんが)
自宅から5分程の所に知事公館があるのですが(敷地内には美術館や公園もあるとっても良い所)そこは外周が約400メートルということで、学生や市民ランナー達のランニングコースにもなっています。
ということで、休日は私もそこでランニングすることにしました。
1周が400メートルですから、まずは2周を目標に走り出しましたが、いやいや無理無理、1周目で死ぬかと思いました。
公園内のベンチで5分休憩するつもりが、かわいい小鳥たちに気を取られて20分ほど休憩、でまた走り始めましたが、やはり1周でギブ。
翌日は筋肉痛で体中がギシギシになりました。(翌日の筋肉痛なので良しとしよう)
基礎体力や筋力が落ちまくっているのですから、これは焦ってもどうしようもありません。
取りあえず通勤で一駅歩いたり、極力階段を使うようにと普段の生活で体を使うことを意識しました。
1ヶ月目で3周、2ヶ月目で8週、3ヵ月後には13週と3ヶ月目にして5キロ完走することができました。
スローペースではありますが継続は力なりです、半年後には目標の10キロ完走を果しました。
友達と来年の東京マラソンに参加してみようかと話しています。
目標があると続けられそうで良いですよね。