たまーに食べるとおいしいバタチキcurry?

ときどき、インドのカレーを選んで食べている私。折に触れてふしぎと食べたくなる味なのよね。
そんなこんなで、久々にまた食べたくなった先日。
仕事帰り、目指すは行きつけの地元スーパー。
必要なお野菜をカゴに入れたあと、期待のレトルトカレーコーナーへ!
そこで目につく異国のカレーパッケージのお顔ぶれ。バターチキンカレーお目当ての今日、自ずと目がバタチキのパッケージを捉えます(笑)。
ひと口にバタチキといってもメーカーごとに実にさまざま★
数あるバタチキの中でも、今回は初の中村屋インドカリースパイシーチキンをセレクト。初めて手に取ったそれはちょっと新鮮でした♪
中村屋って日本のカレー文化(パッケージ的にはカリー文化とあります♪)発祥のお店だったことも見て取れました。へぇ~そうなんだ♪
手作りの典型的な家庭料理カレーもいいですが、たまにはこういうレトルト夕飯もアリですね★
パッケージにあった湯せん指定時間よりちょい早めに引き上げました。それでも十分あっつあつのカレー。
ごはんと併せて初のスパイシーチキンカレーのお味は・・・いや、辛~~いっ!!あとあとでよく見りゃパッケージウラの辛さレベル4(笑)
せいぜい中辛か、辛くてもインド風のチキンカレー風味だろうからサラッと辛い感じかなーと思いきや大間違いでした(笑)これは中辛以上の辛さですね(笑)。
ほぇ~!!っと口から火を吹いて、飲むヨーグルトで辛さ中和しながら食べ終えたのでした(笑)。
お水より全然飲むヨーグルトの方がやわらぎますね。
そこまで、というか裏面ほとんど見ないで買ったカレーです。次回からはちゃんと辛さレベルチェックしてから買わないとです(笑)。
[参考]お水に関するエトセトラ

コメントは受け付けていません。